林業応援宣言!! 



ハイトカルチャ社は、
林業再生に必要不可欠な再造林技術として、
「ヘキサチューブ」、「ヘキサチューブL」や、
「ハイトシェルターS」などのツリーシェルター、
及び、「セラミック苗」を提案し、
林業に貢献してまいります。

当社は、
林業の低コスト化、効率化に寄与すべく、
上記再造林技術の開発・改良に努め、
林業を側面から支援してまいります。

598円/組の「ハイトシェルターS」を提供しています。
林業従事者の従来品(ヘキサチューブ)に対する「使いたいが高い」と言う
声を真摯に受け止め、林業のスペシャリストである
「住友林業梶v様 「住友林業フォレストサービス梶v様と、
三社で開発いたしました。

今後は、更に安い、ワンコイン(500円)で
ご使用いただけるツリーシェルターの開発をしていきます。
当社の開発は止まりません。



1,000本/日・人 植えられる苗木、
「セラミック苗」の開発をしています。
現在、近畿中国森林管理局様のご協力を得、
本格的なフィールドテストを開始しています。

コンセプトは、
「いつでも、誰でも、確実かつ大量に植えられる苗木の開発」です。



「ツリーシェルター」も「セラミック苗」も、
その開発の思いはひとつです。
「林業の発展のお役に少しでも立ちたい」
その一心です。

現在、林道や搬出の機械化等は進んでいますが、
それが林業意欲をかきたてているわけでは無さそうです。
つまり、再造林の確実性、効率化にめどが立たないため、
「伐らない」「伐っても植えない」「植えても放置」
と言う現象が生じています。

林業の再生に、再造林技術の開発が必要不可欠だと主張するゆえんです。

当社は、上記の新しい再造林技術を提案し、
林業再生のお手伝いをしていきたいと考えています。

低コストで持続可能な林業を志向する皆様を応援していきます。